校章

校章の由来

昭和23年(1948年)制定

校章は田村の「田」の字を縁取り「高」の俗字をレリーフとして質実と貞淑の校風を簡明に表現したものです。

デザインは春山新三氏(田村中学校第1回卒業)です

校歌

昭和26年(1951年)制定

天野多津雄氏作詞、岡山直氏作曲によるもので、曲の後半では男性パートと女性パートが分かれる、非常にめずらしい2部合唱となる楽曲となっています。

 本校の校歌は、天野多津雄氏 作詞、岡山直氏 作曲によるものです。 本校の校歌は、一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)の管理作品ではありません。また、両氏ともJASRAC会員作家ではなく、両氏とも本校からは連絡先不明で、校歌の利用許諾手続きについての連絡がとれない状況にあります。当ページへの本校校歌の掲載については、著作権者の権利を侵害する意図は全くありません。連絡先が分かりしだい利用許諾手続きを行います。本校校歌の著作権利者または関係者の方は、本校までご連絡下さいますようお願い致します。