ブログ

野球部

お祝い ソフトバンクホークス 育成8位指名

 2021年新人選手選択会議「プロ野球ドラフト会議 」が昨日10月11日(月)、東京都内で開催され、本校野球部体育科3年の佐久間拓斗(船引中出身)が、福岡ソフトバンクホークスより育成枠の8位で指名されました。本校野球部としては、4人目のプロ野球選手の誕生となります。また、高卒としては、初の指名となりました。本校野球部の歴史に、また新しい歴史が刻まれたことを嬉しく感じると共に、これも偏に多くの方々のご支援、ご声援の賜物であり、心より感謝申し上げます。プロの道のりは、さらに厳しいものとは思いますが、一生懸命に練習に覚悟を心に秘めていると思います。今後の彼の成長にご声援を賜れば幸いに存じます。後輩も、モチベーションをさらに高め練習に励んでいく所存です。

NEW 郡山市長旗杯・一年生強化試合 組合せ決定

 第54回郡山市長旗争奪高校野球選手権が、10月22日(金)~24日(日)の3日間で開催されます。また、県中支部一年生強化試合が、10月30日(土)・31日(日)に開催されます。組み合わせ及び会場は、以下の通りです。今年度最後の公式戦となります。来季へ向けてチーム一丸となり戦います。ご声援のほどお願いします。

 また、先月中旬、野球部保護者会の桒原義昌様(㈱桑原コンクリート工業代表取締役)のご厚意により、バックネット周辺の側溝にグレーチングを設置して頂きました。以前より、卒業生の保護者の方々にも、加工した石を設置して頂いたりしておりましたが、未設置の部分に、新たに設置して頂きました。例年、落ち葉が溜まったり、ボールが落ちたり、足を滑らしたりと問題がありましたが、これらが解消され見た目にもきれいになりました。ありがとうございました。以下に写真を掲載しました。

 

秋季県大会ベスト8進出ならず

 9月25日(土)、白河グリーンスタジアムで東日大昌平と4回戦を戦いました。2回、3回、4回と好機を迎えましたが相手の好守に阻まれ得点をあげることができませんでした。先発桒原は、7回まで相手打線を散発3安打に抑え好投を見せました。しかし、8回一死満塁のピンチにスクイズで1点を先制され、次打者の左翼越え3塁打で、さらに2点を追加され先制を許しました。9回にも3点を追加され、0-6で敗れました。次の大会は、10月22日~24日の郡山市長旗杯となります。優勝を目指し頑張ります。今後ともご声援のほどよろしくお願いします。今大会での、ご支援並びにご声援誠にありがとうございました。

◆二回戦 9月20日 BMI鶴沼球場 試合時間:1時間58分

安達 000 300  3

田村 001 732✕ 13 6回コールド

(安達)渡邊康・鹿野・齋藤ー岩崎

(田村)桒原ー渡邊敦

▷二塁打 渡邊(田)

▷失策 安1、田0 

◆三回戦 9月23日 BMI鶴沼球場 試合時間:2時間14分

須賀川桐陽 020 002 001     5

田   村 022 000 101✕  6

(桐陽)矢吹ー小林

(田村)石川蓮、桒原ー渡邊敦

▷三塁打 水野・添田(桐) 佐藤翔・桒原2・渡邊敦(田)

▷二塁打 大和田(田)

▷失策 桐2 田2

◆四回戦 9月25日 白河グリーンスタジアム 試合時間:2時間01分

東日大昌平 000 000 033  6

田   村 000 000 000  0

(昌平)前田・園部ー神山

(田村)桒原ー渡邊敦

▷三塁打 齋藤夏(昌)

▷二塁打 會川・室塚(昌)

▷失策 昌2 田1

 

NEW 第73回秋季県大会 9月15日開幕

 第73回秋季東北地区高校野球福島県大会が、ヨーク開成山スタジアム他3球場で開催されます。今大会は、コロナ感染拡大の影響により、夏の選手権大会と同様に全加盟校によるトーナメント戦が行われます。組み合わせは以下の通りです。本校の初戦は、19日BMI鶴沼球場第1試合(10:00開始予定)で安達高校と対戦いたします。ご声援のほどよろしくお願いいたします。尚、今大会も無観客試合となります。

NEW 秋季支部大会 組合せ

 第73回秋季東北地区高等学校野球県中支部大会の組合せが、以下の通り決定いたしました。来春のセンバツ大会につながる戦いが、いよいよ始まります。チーム一丸となり一戦必勝で戦ってまいりますので、ご声援のほどよろしくお願いします。

 本校の初戦は、8月29日(日)ヨーク開成山スタジアム第2試合(12:00開始予定)で郡山東高校と対戦いたします。今大会も、誠に残念ではありますが無観客での開催となります。なお、今回の大会は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、各支部大会は県大会でのシード校(2校)を決定することを目的に開催され、県大会は夏の大会同様に全校加盟校が出場して開催されることとなりました。県大会は、9月15日(水)からヨーク開成山スタジアム、白河グリーンスタジアム、鶴沼球場の3球場を中心に開催される予定です。

第103回夏の大会惜敗 3回戦敗退

 7月16日(金)、ヨーク開成山スタジアム3回戦第2試合で福島東高校と対戦しました。初回に2点を先制され、5回終了で、1-4でリードされる展開でしたが、6回裏代打渡邉裕也の適時三塁打で1点を追加し2点差に詰め寄り、反撃ムードも最高に達しましたが、続く7回に2点を追加され、その裏に1点を追加するも反撃は及ばず3回戦敗退という結果に終わりました。今年は、多くの方々に期待感をもって応援していただいていたことを、強く感じておりました。そのご期待に応えることが叶わなかったことが残念でなりません。ただ、当然でありますが、選手は一生懸命戦い抜きました。ここまで、春の地区大会優勝、県中選手権も優勝、いずれも決勝では圧倒的に勝利をおさめることができ、選手が技術的にも、精神的にも成長した成果であると確信しております。ここまで、鍛錬を重ね積み上げてきた過程に間違いはなかったと。しかし、勝負の夏の大会で結果が残せなかったことは、まだ何かが足りないのだと、選手・指導者一同がこの敗戦を真摯に受け止め、3年生の悔しさを心刻み、新人戦へ向けてさらに練習に励んでいく所存です。今後とも、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 翌日、3年生を含めた最後のミーティングを行いました。それぞれの3年生の言葉に、それぞれの「感謝」の想いがありました。その言葉に、技術力だけではない、成長を実感することができました。涙あり、笑いありの「この3年生らしい」素敵な最後のミーティングでした。

最後に、昨年、史上初めて夏の大会が中止となり、卒業生の想いを背負ってこの大会に臨んだ3年生、また、そのような後輩たちを育んでくれた先輩に、指導者一同感謝いたします。ありがとうございました。いつでも、遊びに来てください。どうぞ手ぶらで(笑)

◆3回戦 7/16(金)ヨーク開成山スタジアム第2試合 試合時間:2時間25分

福島東 210 010 200 6

田 村 001 001 100 3

(福東)鈴木征ー阿部勇

(田村)桒原、村上、白岩ー佐久間

▷三塁打 渡邉裕(田)

▷二塁打 佐藤孔(福)

▷失 策 福1 田3

 

体育・スポーツ 第103回 夏の大会開幕・2回戦勝利

 第103回全国高等学校野球選手権福島大会が、7月7日からいわきグリーンスタジアムをメーン会場に開幕しました。本校の初戦は、7月9日(金)あいづ球場第二試合で喜多方桐桜高校と対戦しました。序盤は、互角の試合展開でありましたが、6回裏、先頭打者4番佐久間のソロホームランで1点を追加し、その後も加点し、投げては3投手の継投で勝利をおさめました。次戦は、3回戦福島東高校との対戦です。会場および日程は12日以降に決まる予定です。2年ぶりに観客の方々がスタンドを埋め、夏の大会らしい雰囲気の中で試合ができたことに感動しました。また、今大会を迎えるにあたり、多くの方々の支えがあり、開催されることに改めて感謝申し上げます。今後とも、ご声援のほどよろしくお願いします。

◆あいづ球場 2回戦 第2試合 試合時間:2時間10分

喜多方桐桜 001 000 010  2

田   村 100 002 20✕ 5

(桐桜)磯部 佐藤佳ー小檜山

(田村)小松 村上海 白岩ー佐久間

▷本塁打 佐久間(田)

▷三塁打 佐久間、佐藤航(田)

▷二塁打

▷盗 塁 桐:1 田:1  ▷失 策 桐:1 田:1

 

お知らせ 第103回夏の大会組合せ 決定!

 6月21日(月)13:00~郡山ユラックス熱海におきまして、第103回全国高等学校野球選手権福島大会の代表者会議及び組み合わ抽選会が行われました。本校の郡司蓮主将が(3年体育科)が出席し以下のような組み合わせとなりました。尚、詳細は県高野連HPでご確認ください。本校は、7月9日(金)あいづ球場の第2試合で喜多方桐桜高校との対戦に決まりました。いよいよ、夏の本番です。皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

 

 

王冠 第53回県中選手権大会 優勝❕

6月5日(土)から3日間の日程で、標記の大会が開催されました。本校野球部は、2回戦で郡山北工を7-0(7回コールド)、準決勝で尚志を4-2、決勝では日大東北を8-1(7回コールド)でそれぞれ下し、優勝しました。今後は、さらに練習を重ね心技体の充実を図り、夏の大会へ向けてチーム一丸となって頑張っていきます。今後とも、ご声援のほどよろしくお願いいたします。試合結果は、以下の通りです。

◆ヨーク開成山スタジアム2回戦 第1試合 試合時間:1時間40分

郡山北 000 000 0  0

田 村 210 011 2×   7 (7回コールド)

(郡北)宇佐美、渡邉健ー草野

(田村)小松、桒原ー佐久間

 ▷三塁打 郡司2(田)

 ▷二塁打 郡司、菅野(田)

 ▷盗 塁 郡北0 田5 ▷失 策 郡北1 田0

◆ヨーク開成山スタジアム 準決勝 第2試合 試合時間2時間20分

尚志 010 000 010     2

田村 001 021 00✕ 4

(尚志)加藤、尾辻、本間ー本間、伊藤

(田村)橋本、村上海、白岩ー佐久間

 ▷二塁打 加藤(尚)、宗形、佐久間(田)

 ▷盗 塁 尚1 田2  ▷失 策 尚1 田1

◆ヨーク開成山スタジアム 決勝 第3試合 試合時間1時間48分

日大東北 100 000 0      1

田  村 003 020 3✕ 8(7回コールド)

(日大)吉田ー奈須

(’田村)桒原ー渡邊敦

 ▷二塁打 佐藤航2、田中、桒原(田)

 ▷盗 塁 日2 田3  ▷失 策  日2 田0

※準決勝、決勝はダブルヘッターで行われました。

 

我慢 春季県大会 2回戦敗退

 5月17日(月)信夫ケ丘球場2回戦第1試合において、光南高校と対戦し2-6で敗退しました。1回裏、無死1・3塁の好機に3番打者宗像の併殺打の間に1点を先制。しかし、2回、3回に3点ずつを挙げられ逆転されました。5回裏、一死1塁の場面で1番打者小松の適時二塁打で1点を返しました。守りでは、3回途中から登板した2年桒原(6回1/3)が光南打線を1安打無失点に抑え、夏の大会につながる内容を残してくれました。また、安打数も、田村8安打、光南7安打など内容的には互角の結果でした。夏の大会に向けて、勝負強さや粘り強さを培っていけるような練習、試合を重ねていきたと思います。今後とも、ご声援のほどよろしくお願いします。

◇信夫ケ丘球場 2回戦 第1試合 試合時間:2時間15分

光南 033 000 000 6

田村 100 010 000 2

(光南) 星ー佐藤

(田村) 村上、桒原ー佐久間

▷本塁打

▷三塁打 佐藤(光)

▷二塁打 星、金沢2、橋本(光) 郡司、小松(田)

▷盗塁 光2 田3  ▷失策 光0 田1