お知らせ

トップ日誌

「卒業生の話を聞く会」を開催

 2月18日(木)に本校第一体育館で「卒業生の話を聞く会」を開催しました。

この会は卒業生の進路体験を聞くことにより、進路活動に対する姿勢を新たにし、今後の進路活動に生かすために行われました。

 大学や看護学校、様々な職場に入るために、それぞれの先輩方が取り組んだ努力や準備などの話を聞くことができたことは、これから進路活動を行う在校生にとって、たいへん貴重な機会となりました。また、現在の先輩方が各方面で活躍している話なども聞くことができ、教職員も卒業生の成長ぶりに喜んでいる様子でした。

講演をしてくれた卒業生は下記の通りです。

○4年生大学進学者

 荻野  響 君(令和元年度普通科卒 福島大学経済経営学類1年)

 石井 卓実 君(平成30年度普通科卒 福島大学共生システム理工学類2年)

○高等看護専門学校進学者

 遠山 侑依 さん(平成29年度普通科卒 公立岩瀬病院附属高等看護学院3年)

○民間就職者

 渡邊  凛 さん(令和元年度普通科卒 株式会社デンソー福島)

 小川 真花 さん(令和元年度体育科卒 福島交通株式会社郡山支社)

○公務員

 宗像亜優美 さん(令和元年度普通科卒 田村市教育委員会教育部教育総務課)

 

 左から 荻野君、石井君、遠山さん、渡邊さん、小川さん、宗像さん

パワーポイントで看護実習の様子などを紹介   

 

 渡邊凛さん(三春中卒)の講演の様子

 

 在校生 佐久間 勉君(2年)がお礼と感謝の気持ちを伝えました。